0点

Web担当の山田です。

昨日は空手の昇級審査の日でした。

普段の頑張りが「昇級」や「帯の色が変わる」
といった成果になる数少ない機会です。

審査前、弘前から来て下さった先生から、
基本的な動作を中心に1時間半ほど、
突き、受け、蹴りなどを指導していただいたのですが、
稽古もその後の審査も皆さん一生懸命がんばっていました。

そして審査後に行われた子供から大人まで
全員参加の輪投げ大会。

160812

1人10回投げて合計点数を争うのですが、
上手な人は20点オーバーするというハイレベルな戦いに。

私はといえば、1回目の挑戦で0点をたたき出す大活躍。

さらに、審査前の稽古ではりきり過ぎたため、
今日は全身筋肉痛で若干歩行がぎこちなくなっております…。

日記