360度回転

Web担当の山田です。

昨日は空手の稽古日でした。

子供たちはいつもとは違うトリッキーな
動きを好む傾向があったりしますので、
昨日は飛び上がって360度回転する技がある、
ちょっと難しめの「燕飛(えんぴ)」という形を
少しだけ練習しました。

この回転技、一朝一夕でできるものではありませんし、
教える私自身も決して上手ではありませんが、
子供たちは楽しそうに何度も繰り返していました。

それにしても360度でも十分難しいのに、
スノーボードの1440度とか、
フィギュアスケートの4回転とか、
体操の白井選手のひねり技とか、
いったいどんな感覚なのでしょう。

とても人間業とは思えないです。

ともあれ、子供たちには頑張って
難しい形にもどんどんチャレンジしてもらいたいです。

さて、今日の画像は珍スナックシリーズ。

「暴君ハバネロ・暴ポテト 燻製仕立て」。

一瞬「暴ポテト」はなんと読むのか
わかりませんでしたが、
棒状になっているということで、
「棒ポテト」と「暴ポテト」をかけた、
ということだと思います。

気になる味ですが、
燻製仕立てということでビールにもよく合い、
大変おいしかったです。

辛さの方はこやつに比べたらなんのその、でした。

珍グルメ