天然

Web担当の山田です。

昨日は仕事が休みでした。

毎年雪への恐怖から
タイヤ交換を遅めにする私ですが、
今年はもうさすがに降らないと思い、
交換に踏み切ることに。

しかし、今シーズン某店で買って
装着してもらったスタッドレスタイヤのナットが、
人力ではどうにもこうにも戻りません。

レンチを鉄の棒で延長し、
その上に乗って体重をかけてみても、
うんともすんとも言わないのです。

「電動工具で締めすぎたから?」とも考えましたが、
プロはしっかりトルクを守って締めているはず。

そこで私はひらめきました。

もしやナットを回す方向が違うのではないか…?

はい正解。

いつも自分でタイヤ交換していますし、
工具の扱いも比較的慣れてはいるのですが、
考えられない天然ミスでした…。

日記