修業が足りません

Web担当の山田です。

昨日は空手の稽古日。

来月昇級審査があるということもあり、
基本移動の稽古を中心に行いました。

空手は組手以外でも
常に相手がいることを想定することが大切。

ですから基本移動においても目の前に相手がいるつもりで、
強い突き、蹴り、受けなどの技を出します。

そんな昨日の移動稽古の最中、回し蹴りの練習での一コマ。

空手を始めて数か月ほどの小学生で、
ちょっと蹴りが弱いなと感じる子がいたので、
「その蹴りだと相手は倒れないよ、
もっと強く蹴って」とアドバイスしたところ、
その子は次の号令とともに斜め横にいる
私の腹を強く蹴ってきました…。

おふ…。

もしかすると私のアドバイスの言葉が
「強い蹴りで私を倒しなさい」
みたいな意味に変換されて
聞こえたのかもしれませんが、
通常の移動稽古では人には当てないし
斜め横にも蹴らないので、
見事にヒットしたという…。

しかし、悪いのは私の方。

空手は常に相手がいる、その子は間違ってません。

私の言葉がけが適切ではなかった上に、
いくら虚を突かれたとはいえ、
初心者の子から腹に蹴りをもらうとは、
まだまだ修行が足りない証拠。

今後はそんな意外な攻撃にも対応できるよう、
精進したいと思います。

押忍。

さて、今日の画像は珍スナックシリーズ。

「うまい棒シュガーラスク味」。

味と食感は「イギリストースト」がサクサクした感じ。

そしてその感想を抱いた数秒後、
「あ、それがラスクだよね…」と気づいた私でした。

珍グルメ