おき薬局 おき調剤薬局 | 青森県下北むつ市の相談できる、くすりの専門薬局 漢方相談、処方せん調剤承ります!!



■要介護や寝たきりの危険性も-ロコモティブシンドローム-
日本人の1千万人以上が腰、手足などの関節に痛みを抱えているといわれています。これらの痛みそのまま放置し続けると要介護や寝たきりにつながりかねません。年齢を重ねてもいつまでも元気でいられるためのカギとしてメタボリックシンドローム「メタボ」とともに注目されているのが、ロコモティブシンドローム「ロコモ」です。

要介護や寝たきりの危険性も-ロコモティブシンドローム-

ロコモティブシンドロームとは

ロコモティブシンドローム(運動器症候群)とは関節、関節を構成する骨や軟骨、筋肉、それらの動きを司る神経等の機能が低下し、「立位」や「歩行」といった動作が困難になることで、要介護や寝たきりになる危険性が高まっている状態のことをいいます。

知らず知らずのうちに進行しているかも

ロコモは内臓脂肪型肥満のメタボとともに近年問題視されている、運動器の症状における新しい考え方です。 私たちは加齢とともに筋力が衰えることでバランス感覚も低下し、つまづきや転倒につながったり「骨粗鬆症」や「変形性膝関節症」などになってしまうリスクが高まります。
また、栄養バランスの偏った食生活で肥満になったり、不規則な生活や運動不足などが続けば筋力はさらに衰えていき、骨も弱くなってしまいます。
そして筋力の衰えは関節の負担を増大させ、関節軟骨がすり減って痛みが発生すると、さらに体を動かす機会が減る、という悪循環に陥ります。
そのような状態を放置しておくと、次第に一人で立ったり歩いたりすることも困難になり、寝たきり・要介護になってしまうこともあるのです。

ロコモ簡易チェック
1つでも該当する場合は「ロコモ」の可能性があります!
■ 立った状態で(片足で)靴下をはくことができない
■ 家の中でよく滑る、少しの段差でもつまづく
■ 1回の青信号で横断歩道を渡れない
■ 階段は手すりがないと上り下りできない
■ 散歩などで10分程度続けて歩くのが難しい
■ 布団の上げ下ろしが困難になってきた
■ 2kg程度の買い物でもカゴや袋を持って歩くのが困難

ロコモティブシンドロームはこのように進行していく

●ロコモの4大要因
運動する機会の減少
必要以上の体重増加
加齢
不規則な食生活
第一段階…筋肉や骨などの機能が低下
運動する機会が減ることによって筋力が低下し、骨を弱くしていきます。特に関節周りの筋力低下は関節軟骨の負荷を増大させるため、軟骨がすり減りやすくなります。
第二段階…歩行が徐々に困難に
筋肉や骨の機能低下が進むと、膝や腰に痛みが生じ、さらに体を動かす機会が減ります。そして、膝や腰と連携している他の部分にトラブルが発生することにもつながります。
第三段階…寝たきりや要介護
節々の痛み、または転倒して骨折することで歩行ができなくなると、身の周りのことが自分でできなくなるため、寝たきりや要介護になってしまいます。また、運動の機会がますます減り、人と接したり会話することも少なくなるため、認知症になるリスクも高まります。

トラブルが広範囲に波及することも

私たちの体は筋肉や骨などの運動器が相互に連携して動くようにできています。ところがその一部にトラブルが生じると、他の部分がそのトラブルを補おうとするため、一か所だったトラブルが他の運動器にも広がってしまうこともあります。したがってロコモという疾患を考える時は体の一部分の不具合ではなく、全身の状態を広い視点で観察しながら治療法などの対策を検討していきます。
ある調査によると、50歳以上の約70%の人はロコモの可能性があるそうです。我慢できる範囲であっても普段から関節が痛んだり、足腰に衰えを感じるようになってきたという場合は、早期にドクターの診察を受け、症状に応じて正しい治療や予防をすることが大切になります。

ロコモを防ぐ、進行を抑える

症状がないうち、もしくは症状が軽いうちからしっかりと対策したいロコモ。まずは日常生活の中で体を動かす機会を増やし、各運動器の機能を回復・向上させることが大切です。
しかし、体を動かすといっても、自己流で行えば逆に痛みを悪化させることもあります。症状や年齢に応じた運動ができるよう、専門家のアドバイスを受けながら行うのが良いでしょう。適度な運動の継続はロコモだけではなく、メタボ予防や脳の活性化にもつながりますので、少しずつコツコツ続けましょう。ただし、軟骨に過度の負担をかけるような運動は避けてください。
介護を必要とせず、いつまでも元気でいるために、関節の痛みを放置しないで、早めに医療機関で診断してもらい、症状が改善するよう、またはそれ以上の進行を抑えられるよう、生活習慣を見直すなどの対策をしていきましょう。



おすすめ品のご紹介

CAC化粧品

CAC化粧品

皮膚トラブルで悩む方のために、ドクターが導き出した答え。

日水清心丸

日水清心丸

貴重で高価な生薬牛黄(ゴオウ)の配合量が効き目の決め手。

コンクレバン

コンクレバン

毎日続けて健康づくり。医薬品の栄養剤コンクレバン。

雲仙錠

雲仙錠

ひざ、ひじ、腰、肩、首、背中など関節のつらい痛みに!!

キヨーレオピン

キヨーレオピン

滋養強壮・虚弱体質に、熟成ニンニク抽出液が効く!!

タヒボNFD

タヒボNFD

遥か1500年前から伝わる、天然の生命力が生んだ樹木茶です。

GBE-24シリーズ

GBE-24シリーズ

信頼のイチョウ葉エキスGBE-24シリーズで冴えた毎日を。

マイクロダイエット

マイクロダイエット

愛され続けて20年以上。多くの医療現場でも使用されています。

お買い物はこちら

お買い物はこちら

関連リンク

ブログ最新記事

旧ブログ記事

↑ PAGE TOP