GBE-24シリーズ

世界有数の生薬メーカーである
ドイツのDr.W.シュワーベ製薬が生産するGBE-24は
イチョウ葉エキス製品の草分け的存在です。

GBE-24で、健やかな日々が今ここから

イチョウの驚異の生命力に注目したのはドイツでした。30年以上の研究・開発により、緑のイチョウ葉に含まれるフラボノイドやイチョウ葉特有のギンコライドなどの成分が、健康と深いかかわりがあると認められ、今日ではヨーロッパ、アメリカにおいて「高齢化社会のニーズに応える健康成分」として、広く愛用されるようになりました。高齢化が欧米以上のスピードで進む日本においても、イチョウ葉エキスが注目されています。

信頼のイチョウ葉エキス
「GBE-24」を生産するDr.W.シュワーベ製薬

Dr.W.シュワーベ製薬は世界有数の生薬メーカー

Dr.W.シュワーベ製薬は100年以上の歴史と伝統を誇る、世界有数の生薬メーカーとして発展を重ねてきました。世界で最初にイチョウ葉エキスの抽出精製に成功した、いわばイチョウ葉エキスのパイオニアです。
Dr.W.シュワーベ製薬のイチョウ葉に対するこだわりは、製品をお使いいただくお客様の健やかさのためのものです。原料となるイチョウ葉は管理栽培の厳選したもののみを使用し、高品質なイチョウ葉エキスを抽出しています。また、長年の広範囲にわたる研究の成果は、豊富な学術データによって裏付けされており、医学的・薬学的な専門家からも高い評価と信頼を得ています。
世界的に有名なイチョウ葉エキスの品質は、たゆまぬ研究のもと、Dr.W.シュワーベ製薬が貫き通してきた品質へのこだわりと、皆様の健康をサポートしてきた誇りと情熱が支えています。
世界60カ国以上の人に愛用されているイチョウ葉エキス。お客様のご期待と信頼に応え続けるために、Dr.W.シュワーベ製薬は今後もさらに品質の向上に努め続けていきます。

ヨーロッパの厳しい規格基準にも適合する
「GBE-24」の品質

「GBE-24」は、長年の研究から開発された独自の技術により、27段階にもおよぶ抽出工程を経て抽出されたイチョウ葉エキスを使用。このエキスは、ヨーロッパの厳しい品質基準に適合したクオリティを持っています。GBE-24粒タイプには、1粒中に40~120mgのイチョウ葉エキスが含まれ、フラボノイド配糖体が24%、テルペンラクトン6%の割合となっています。とくに、アレルギー物質の「ギンコール酸」は5ppm以下で管理し、きわめて高い安全性を実現しています。

フラボノイドとは

植物に含まれる色素成分の総称です。その数は4,000種類以上。フラボノイドを水酸化したものはフラボノールと呼び、いわゆるポリフェノールとして一般的に知られています。フラボノイドはフラボノール類、イソフラボン類、カテキン類などに分けられます。イチョウ葉エキスには13種類以上ものフラボノイドが含まれています。

徹底した製造管理と選び抜いた素材へのこだわり

Dr.W.シュワーベ製薬管理下の広大なイチョウ葉専用畑では、イチョウ葉栽培に最適な土壌改良を施し、イチョウ葉一枚一枚を丹精こめて種から育てています。独自の厳しい基準と、GMP(世界保健機構WHOによる製造管理及び品質管理規則)適合工場による製造は、安全・安心・高品質の製品作りに対するDr.W.シュワーベ製薬のこだわりの現れです。また、厳しい基準を満たす素材を作り出すため、栽培地の環境整備にも力を入れています。GBE-24シリーズは、こうしたこだわりのもと、GMP適合工場にて、日本向け製品として製造されています。

GBE-24 FORTE 120mg
顆粒タイプ
内容量:60包
GBE-24 FORTE 120mg
粒タイプ
内容量:60粒
GBE-24 EX PLUS
希釈型濃縮液
内容量:720mL